SOFIX農業推進機構は、2021年度より会員様サービスとして、2ヶ月に1回の割合で、「SOFIX実践・事例研究会」をオンラインで開催します。
 第1回研究会は、4月19日(月)18時~に開催します。(詳細は下記)

■目的:
 全国で取り組まれているSOFIX技術の実践経験や様々な事例について情報を共有、蓄積していくことで、会員様やSOFIX診断士のスキルアップを図ると同時にSOFIX技術の進化発展を促していくことを目的とします。
 将来的には、この研究会で紹介された事例を整理して本を出版することも視野に入れています。

■内容:
・SOFIX技術の活用事例の紹介
・SOFIXを使った農業経営事例の報告
・SOFIX技術の再確認
・機構からの御案内
とくに会員様、SOFIX診断士などの現場からの体験や事例などを重視します。

■開催日時、時間
原則として偶数月の第3月曜日18時~
 4月19日(月)18時~
 6月21日(月)18時~
 8月23日(月)18時~
 10月18日(月)18時~
 12月20日(月)18時~
 2月21日(月)18時~

■開催形式
 開催形式は、ZOOMによるオンライン会議方式です。パソコン、スマートフォン、タブレットなどで全国どこからでも気軽に参加することを可能にします。使い方がわからない方は、事前にご相談いただければお教えします。

■参加資格・費用
 1号社員・2号社員・会員(無料)、社員・会員の紹介によるオブザーバー参加(原則1回、無料)
 個人会員は会員ご本人のみ。1号社員・2号社員・法人会員・公共団体会員の場合はその法人の従業員や会員等であれば複数のご参加が可能です。

============================
第1回SOFIX実践・事例研究会のご案内
■日時 2021年4月19日(月)18時~
■内容 開会あいさつ・趣旨説明
    テーマ1: 良い堆肥の選び方~経産省プロジェクト・沖縄の土壌の事例から
    テーマ2: シューファームさん(兵庫県)の診断と経営の事例
============================