国際特許取得済 実績6,000件以上
SOFIXで土の健康診断

勘頼りの土作りをしていませんか?
19項目の分析で収穫量も質も改善

 
キャベツ収穫量1.9倍の実績

SOFIX有機農法なら量だけじゃない
硝酸塩の含有濃度も大幅削減

 
SOFIX認証サービス

良い圃場であることを証明し
農作物に新しい付加価値を

 
土・堆肥・有機資材を分析

SOFIX分析・MQI分析・OQI分析
初回限定価格プランもご用意

 
SOFIX診断士になれる

土や堆肥の分析データを読み解く
土作りの専門家を育成

previous arrow
next arrow
Slider

SNSで情報発信中

SOFIX農業推進機構の近況
SOFIX農業推進機構の近況
SOFIX農業推進機構の近況
SOFIX農業推進機構の近況
SOFIX農業推進機構の近況
SOFIX農業推進機構の近況
SOFIX農業推進機構の近況
SOFIX農業推進機構の近況
SOFIX農業推進機構の近況
SOFIX農業推進機構の近況

農作物の収穫量を増やしたい方へ

私たちは、土のドクターです。

私たちは、田畑の土壌診断と分析を行い、より良い農作物を、より多く作っていただくための、 土作りを指導させていただく「土のドクター」です。

立命館大学 久保 幹教授グループによって開発されたSOFIX(ソフィックス)分析で、 詳細な土壌診断と、有機農法の施肥指導を行います。 SOFIX分析は、日本、アメリカ、中国、オーストラリアで国際特許取得済。 6,000件を超える実績を持つ、確かな技術です。 しかも従来の土壌診断価格の大幅削減にも成功しました。

SOFIXで得られる5つのメリット

  • 土や堆肥の状態を数値で見える化できる
  • 農作物の収穫量増加
  • 農作物の品質向上
  • 勘や経験に頼らない有機農法ができる
  • 肥料にかけるコストが削減できる

もし、次のようなお悩みをお持ちでしたら、SOFIX分析技術を用いれば、お役に立てます。

土作りのお悩み

  • 農作物がうまく育たない
  • 土作りが経験に頼りっきり
  • 畑の土や堆肥の状態がよく分からない
  • 家畜のフンや落ち葉を有効利用したい
  • 土のことをもっと知りたい

トピックス 一覧へ

8月中旬の分析依頼について

8月中旬の分析機関の夏季休暇が下記のとおりとなります。2020年8月8日(土)~8月16日(日)つきましては、夏季休暇前の分析のご依頼は2020年8月6日(木)午前中に分析機関必着となるように申込み・サンプル送付のご準備...
続きを読む 2020/07/27

7月23日~24日の連休に伴う分析申込の受付について

7月23日(木)<海の日>と24日(金)<スポーツの日>は国民の祝日となるため、SOFIXの指定分析機関もお休みとなります。通常のSOFIX、MQI、OQIの分析のご依頼頂く場合は、毎週木曜日午前中までに土壌等のサンプル...
続きを読む 2020/07/13

土壌づくりのサイエンス

土壌づくりのサイエンス

著者 久保幹 / 発行所 誠文堂新光社 / ISBN978-4416517024 / 発売日 2017/7/7

勘に頼らない、有機農業の
科学的アプローチを解説

微生物がバランスよく、たくさん活動している農地は、収穫量が多く、おいしい農作物をつくることができる。 立命館大学で環境微生物学を研究する著者が開発した「SOFIX(土壌肥沃度指標)」は、 世界で初めて、土の中の微生物量を計測し、「みえる化」することで生物指標による農耕地土壌の診断を可能にした技術。 本書は、土壌微生物の役割を科学的に理解しながら、SOFIXの理論に基づいた「物質循環型農業」を実現する方法を紹介する。

何でもお気軽にご相談ください

TEL.077-599-4310

(平日 10:00-17:00)

お問合せ

個人様から法人様まで、農作物の収穫量アップをお考えなら、土壌分析や施肥設計をご依頼ください。

サービス紹介へ

ページトップへ